かごバック

私の持っている籐のバックはファースナーやフタなど無く
「どうぞ、持って行ってくださいまし~」といわんばかりのモノ。
春夏、合わせやすいし便利なものなのだけど、スリに遭った経験のある私は
持つのを躊躇してました。

思案のあげく・・・
昨年、似た形のバックを持っているお友達が治安対策で中に巾着を縫い付けている
アイディアを真似させてもらうことに。(ありがと~!)

そこでバスで時々その前を通り、気になっていた布のお店へ。
a0085613_19102494.jpg


ウィンドウの“LIBERTY”の文字に、もしやLIBERTYの生地がある?と
期待して入ったのですが微妙・・・。
1mごとくらいの生地が折り畳まれて棚につまってました。
端切れやさんなのかな。
まぁ、私のようにちょこっと欲しい人には粗を探すと値引きもしてくれるので十分ですが。

で、引っ張り出して購入したのがこちら。
130cm×70cmで £5(1,500円弱)也。
可愛いと野暮ったいのギリギリなところが何となく気に入って。
a0085613_19195369.jpg

この生地で巾着を作り、バックに忍ばせたいと思います。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-24 19:26 | 日常
<< サッカー選手をみました Battersea Park >>