カテゴリ:スイーツ( 13 )

William Curley

久しぶりにOxford Street まで出たので John Lewis のフードホールを偵察。
日本のデパ地下からヒントを得たそうですが本当でしょうか?
やっぱり同じ系列のWaitrose がフツーに入っていました。

が、目を奪われたのがケーキ屋さんのWilliam Curley
ここのフランス人パティシエ(ショコラティエ?)の奥様が日本人で
リッチモンドにお店がある美味しいと評判のケーキ屋さんですよね、確か。

イギリスの甘くて大味じゃないケーキが食べられる、とお友達から聞いてはいたものの
リッチモンドまでケーキのために行くかは微妙だった私。
こんなところで出会えるとは感動で、迷わずお買い上げです。
イチゴのFrasier というケーキと評判のモンブラン。
a0085613_22422511.jpg


モンブラン、すごーく美味しかった!
クリームの中に栗とチョコが入っていて、でも甘さは控えめ。絶妙でした。
ラデュレよりも、こちらの方が好きかも。

イチゴの方はまだ食べていませんが見るからに期待大です♪
そしてアールグレーやチェスナッツ&ラムのパウンドケーキなんかも売っていて
そちらもかなり美味しそうだったので今度買ってみたいと思います。
どなたか試された方はいるかなー?
[PR]
by beau_epi | 2007-11-06 22:48 | スイーツ

Krispy Kreme Doughnuts

日本で行列がすごいという、このドーナツ。
店舗も限られているし、食べられる時に食べておこう、と思い出したかのように
買ってみました。
私はスーパー・TESCO か Victoria 駅構内で買うことが多いかな。
ハロッズ内の店舗以外では行列はゼロかと。

このドーナツは来た当初、日系不動産屋さんの女性に教えてもらいました。
以来ミスドのハニーディップ(という名前だったはず・・・)を思い出させる素朴な味で
すっかり虜に。
ただ、こっちではオリジナル・グレーズドが95P(約240円)と若干高め。
カロリーのこともあるし、最近はご無沙汰していましたけど
ブラックコーヒーと甘いドーナツ、やっぱり好きな組み合わせです。
a0085613_2341070.jpg


オリジナル・グレーズドともっと重めの生地のスパイシー・ナントカ(思い出せない)。
もちろん、コレもすごく甘かったけど美味しかったです。
[PR]
by beau_epi | 2007-10-30 02:34 | スイーツ

洋梨のパウンドケーキ

何を隠そう、スウィーツ好きの私なのにお菓子作り全般が苦手です。
特に苦手科目が、寒点・ゼラチンの固める系とケーキ類。
固める系は調度良く固まった験しがない。(涙)

が、私は自分でシュークリームを作れるようになるのが夢なんです。
その夢に一歩近づくべく、電動ハンドミキサーを購入♪
電化製品は電圧、プラグが日本と異なるので買うのを躊躇していたのですが
TESCOの自社ブランドで£5 しませんでした! 
コルドン・ブルーでは泡立ては手でやるそうなので、根性さえあれば出来ないことも
ないけれど、そんな根性があれば私はステキ女子なっているはず?(笑)

前置きが長くなりましたが、手始めに冷蔵庫にあった洋梨でパウンドケーキを
作ってみました。
しかし、これも最初は失敗。
バターの油分と卵白の水分と温度差で分離。それはそれはおぞましい光景に。
ネットで調べたら卵黄、卵白を別立てで、それも解消されるとか。
面倒だけど、そうしたところ、今まで作った中で一番しっとりしたものが。
初めて自分でも美味しい!と思える仕上がりになりました。
a0085613_1603697.jpg


お菓子作りって計量やちょっとした手間を面倒がってはいけないのですね。
よく勉強になりました・・・。
[PR]
by beau_epi | 2007-08-30 16:05 | スイーツ

Thorntons

OL時代から変わらず大切にしているおやつタイム。
最近のお気に入りは Thorntons のチョコレートバーです。
このチョコレート屋さん、ボンドストリートの駅の並びにもあるのですが、そこのアイスもなかなか。

a0085613_0181592.jpg

a0085613_0172735.jpg


へーゼルナッツ(右)とより甘いトフィー(左)の2種類。
1パック小袋5つ入り、Waitroseでは二つ買うと£3でちょっと安くなってました。
これと豆乳アイス・ラテが最近の定番です。
まぁ、ほどほどにしてニキビに気をつけなきゃ・・・。
[PR]
by beau_epi | 2007-08-15 00:29 | スイーツ

ジェラート

この夏、気温が上がったお天気が良い日にお世話になているのがジェラート屋さん。
買い物へ行く道の楽しみだったりします。

こちらはPatisserie Valerie の ジェラテリア
a0085613_16462846.jpg


お持ち帰りしてなるべく日向に座って食べます。
このジェラテリアの前はちょっとした広場になっていてベンチのような座るスペースも
沢山あるので嬉しいかぎり。

a0085613_16484672.jpg

この日はTiramisuにしちゃいましたが、Yoghurt with Honey が一番好きかな。
1カップ£1.70、ちょっとした贅沢です♪
[PR]
by beau_epi | 2007-08-01 16:58 | スイーツ

ラムレーズンのアイス

自家製アイスの第二段はラムレーズンのアイスクリーム。

レーズンをラムに漬けてから、何だか面倒になっちゃってそのまま放置。
1日半後に使ったら、ラムが効きすぎてすっごい大人の味になっちゃいました。(笑)
酔っ払うかと思ったわ・・・。
a0085613_1420558.jpg

[PR]
by beau_epi | 2007-06-22 14:21 | スイーツ

抹茶アイス

一時帰国したお友達からお土産に粉末の抹茶をもらいました。
そう、抹茶アイスを作るためです♪
ハーゲンダッツはあるものの、さすがにグリーンティー味は見たことがありません。

抹茶の粉末を手にしたら、抹茶アイスを作りたくてウズウズ。
そんなこんなで早速挑戦してみました。

食べ物に関しては、ほんとフットワーク軽いのよね、私。
そのままボウルにスプーンを突っ込みたい衝動をおさえながら・・・(苦笑)
白玉とあんこ、イチゴをトッピングして、なんとなく“よそゆき”な感じに。
a0085613_772953.jpg


ちょっと気になったのは市販のアイスクリームのような“まったり感”があまりなかったこと。
微妙にシャリシャリした食感があるんですよね。
この辺は課題が残るなぁ。
スーパーが遠いので本当にアイスが食べたい暑い日は移動時間に溶けちゃうこともあり、
意外と簡単に出来るので、この夏は自家製アイスクリームにはまってしまいそうです。
[PR]
by beau_epi | 2007-06-04 07:19 | スイーツ

ホワイトデー

昨日はホワイトデー。
実は私、当日そのことはすっかり忘れていました。
スーパーでの買い物の最中、チョコでも買おうかなぁとふと思ったのですが
「いやいや、ダイエット・・・」と見て見ぬ振りをしてお菓子売り場を離れたくらい。

ところが、帰宅したダンナがビアード・パパの箱を提げているではありませんか。
「どしたの?誰かにもらったの?」
「ホワイトデーだよ!」
ということで思い出しました。

箱の中にはカスタードのシュークリームが3つ。チョコのシュークリームが2つ。
賞味期限が長くないので、2つは冷凍してみました。
シューアイスとして楽しめるかな?

期待していない時のプレゼントってやっぱり嬉しい。
恋愛中でも結婚生活の中でも「相手に期待してはいけません」と
ものの本でよく見るけど、コレもそういうことなのかなぁ・・・。
[PR]
by beau_epi | 2007-03-15 18:22 | スイーツ

ビアード・パパ 

ロンドンに上陸してから、ずっと行きたい!食べたい!と思っていた
ビアード・パパのシュークリーム屋さん。

初めてこのシュークリームに出会ったのは会社のおやつタイム。
経緯はよく覚えていませんが、営業さんが大量に買ってきて下さったんですよね。
シューがサクサク、カスタードがトローリ。
今も私のシュークリームランキング、NO.1に君臨しています。
懐かしいOL時代を思い出しながらペロリといただきました♪
a0085613_21392263.jpg

[PR]
by beau_epi | 2007-03-01 21:40 | スイーツ

レアチーズケーキ

チョコを食べないダンナへのバレンタインデーにレアチーズケーキを作りました。
私自身、ベイクドチーズの方が好きなのと、ケーキ屋さんでは
チョコ系、キャラメル系が1st チョイスなので美味しいレアチーズってピンとこないのですが・・・。
a0085613_87642.jpg

お決まりのブルーベリーソースで、なんとか形になったような。
生クリーム、ヨーグルト、クリームチーズ、レモンで濃厚かつ爽やか、なかなかイケました。

こちらでは男性から女性に花束やプレゼントを渡すのが主流のよう。
私も、密かにサプライズプレゼントを期待したのですが、何もありませんでした。(苦笑)
ダンナいはく、あくまで「日本式」にこだわるそう・・・。
という訳で、ホワイトデーを期待することにします。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-17 08:15 | スイーツ