<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サッカー選手をみました

今日、バスでSloane Street を通っているとき、プレミアリーグのロビー・サヴェージを見ました。
知っている方はいらっしゃるでしょうか・・・。
もちろん、私は知りませんでした。気が付いたのはダンナ。
ブラックバーン所属で、ウェールズ代表だったこともある選手だそう。

私は、ぼや~っと「イケてるカップルだなぁ」とバスの窓から外を歩く彼らを見ていたら
「あのひと、サッカー選手だ!」とダンナ。
確かに、長身、体格が良くて若い割にリッチな雰囲気プンプンでした。
一緒にいた彼女か奥さんらしき女性も金髪ストレートヘアのお洒落な雰囲気。
1月下旬に骨折したそうで足を引きずりながらも二人でグッチに入っていったっけ。

ケガで戦線を離れているとはいえ、サッカー選手も普通に街を歩いているのですね。
しかし、もっとわかりやすい人を見たかったなぁ。ベッカムとか。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-25 07:29 | 日常

かごバック

私の持っている籐のバックはファースナーやフタなど無く
「どうぞ、持って行ってくださいまし~」といわんばかりのモノ。
春夏、合わせやすいし便利なものなのだけど、スリに遭った経験のある私は
持つのを躊躇してました。

思案のあげく・・・
昨年、似た形のバックを持っているお友達が治安対策で中に巾着を縫い付けている
アイディアを真似させてもらうことに。(ありがと~!)

そこでバスで時々その前を通り、気になっていた布のお店へ。
a0085613_19102494.jpg


ウィンドウの“LIBERTY”の文字に、もしやLIBERTYの生地がある?と
期待して入ったのですが微妙・・・。
1mごとくらいの生地が折り畳まれて棚につまってました。
端切れやさんなのかな。
まぁ、私のようにちょこっと欲しい人には粗を探すと値引きもしてくれるので十分ですが。

で、引っ張り出して購入したのがこちら。
130cm×70cmで £5(1,500円弱)也。
可愛いと野暮ったいのギリギリなところが何となく気に入って。
a0085613_19195369.jpg

この生地で巾着を作り、バックに忍ばせたいと思います。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-24 19:26 | 日常

Battersea Park

お天気の良い休日、バタシー・パークを約半周しました。
a0085613_524887.jpg

a0085613_5244475.jpg

a0085613_5254625.jpg

a0085613_5262520.jpg


しかし、広すぎる・・・。
もっと気候が良くなったらウォーキングでもしようかなぁ、とも思ったけど微妙だなぁ。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-21 05:39 | おでかけ

ドラマ♪

最近、インターネットでドラマをみています。
(違法サイトですよね・・・、すいません。)


毎週、更新が楽しみなのは・・・

1位 花より男子リターンズ
↑道明寺が可愛い。恋っていいなぁ~とウキウキ。美作役の人が超タイプ♪

2位 ハケンの品格
↑ありえない!と思うものの面白い。篠原涼子のドラマって私にとってハズレがないような。「anego」もよかったし。

3位 ヒミツの花園
↑釈由美子のお洋服が可愛いのと、堺雅人に癒される・・・。

4位 今週、妻が浮気します
↑内容は、やっぱりユースケが可哀想だなぁ。なにゆえ浮気した妻の態度があんなにデカイのか疑問・・・。石田ゆり子は大好きだけど。彼女を見るたびに髪を切りたくなる。

以上、勝手な私のランキングでした。(しかも中途半端・・・苦笑)
[PR]
by beau_epi | 2007-02-19 03:53 | 日常

レアチーズケーキ

チョコを食べないダンナへのバレンタインデーにレアチーズケーキを作りました。
私自身、ベイクドチーズの方が好きなのと、ケーキ屋さんでは
チョコ系、キャラメル系が1st チョイスなので美味しいレアチーズってピンとこないのですが・・・。
a0085613_87642.jpg

お決まりのブルーベリーソースで、なんとか形になったような。
生クリーム、ヨーグルト、クリームチーズ、レモンで濃厚かつ爽やか、なかなかイケました。

こちらでは男性から女性に花束やプレゼントを渡すのが主流のよう。
私も、密かにサプライズプレゼントを期待したのですが、何もありませんでした。(苦笑)
ダンナいはく、あくまで「日本式」にこだわるそう・・・。
という訳で、ホワイトデーを期待することにします。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-17 08:15 | スイーツ

White Cafe Mocha

私は一日に一度は甘い物を食べる。
ケーキだったり、チョコだったり、ビスケットだったり。
反対に、甘い飲み物は殆ど飲まない。コーヒーもブラック。

ところが、この日。
トボトボとスーパーへ行く道すがら、無性に温かくて甘い物が飲みたくなった。
すがるように、欲してしまった。
そこで、スタバのWhite Cafe Mocha。ホイップクリーム付き。

今日はちょっぴり気持ちが弱っているのかもな。
まぁ、そんな日もあるってことで。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-17 04:11 | 日常

オルセー美術館

2日目、念願だったオルセー美術館へ行きました。
a0085613_7471693.jpg


昔は駅舎として利用していたようです。
a0085613_7493889.jpg


現在、東京でもオルセー美術館展をやっているようで、いくつかの有名な作品は
見られなかったのですが、「コレ、美術の教科書に載ってた~」というものが多々。

ルノワールのこの作品も。(タイトルが判りません・・・)
a0085613_884539.jpg

この絵を見たとき、何故だか鼻の奥がツンとしてセンチメンタルな気持ちに。
美術の先生のお顔とか思い出して、学生時代が懐かしくなったのと
本物を見た感動からかな・・・。

そしてミレーの『落穂拾い』。
a0085613_8175440.jpg

昔、母と行った高島屋のミレー展で見たことがあったので再会。
ダンナは突っ込むまで、しきりに『落ち葉拾い』と言ってました。
落ち葉は拾いませんから・・・。(苦笑)


おまけ。
この像の横では、皆、こんな風に写真を撮っていました。
a0085613_8304394.jpg

↑因みにワタシです。元気にしてます。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-14 08:34 | 旅行

パリ旅行

金曜日から2泊3日でパリに行って来ました。
冬のセールで散財した私はお買い物など出来るわけがなく(苦笑)
日本食と美術館巡りが主なミッション。


今回の日本食の食べっぷりはすごかった・・・。
やっぱりパリの日本食はロンドンより美味しいと思います。

初日・・・
お昼、讃岐うどんが食べられる『国虎屋』。
↑お決まりの酒かす、味噌仕立ての国虎うどんを注文したけど、€13.50と高い!

夕食、日本でも名高い鰻の『野田岩』。
↑日本産の鰻ではないので賛否両論だけど、前回より美味しく感じた。味覚が落ちたのかな。


2日目・・・
お昼、『北海道』で塩ラーメン。
↑にんにく風味のあっさりスープが美味しかった。麺が日本のラーメンみたい!

夕食、欧州一と評判の高い『松ちゃん』で焼肉。
↑この日は結婚記念日だったので、奮発して上カルビを・・・。
 本当に、日本で食べている錯覚に陥る程どれも美味しかった~。


3日目・・・
やっとフレンチ。
お友達に薦められていた『Les Bouquinistes(レ・ブキニスト)』でランチ。
前菜・メイン・デザート・グラスワイン・コーヒーの日替わりランチが€28でした。
前菜の魚介のスープも、メインのスズキもデザートも美味しくて満足♪
a0085613_645432.jpg


帰りにセーヌ川沿いを散歩。
ノートル・ダム寺院が綺麗でした。
a0085613_647665.jpg

[PR]
by beau_epi | 2007-02-14 06:52 | 旅行

ハンドケア

自慢になりませんが、私は自分に手をかける時と放っておく時の落差が激しい。

久しぶりにネイルなどに凝ってみました。
ラメをつけてストーンをのせてたら、止まらない!どんどんエスカレート・・・。
a0085613_6454523.jpg

こういうチマチマした作業って集中力もいる分、ストレス解消になります。

そしてハンドクリームをぬりぬり。
ハンドクリームフェチ(?)な私には収集癖が。
a0085613_649642.jpg

香りに惹かれたり、ブランドに惹かれたり、と色々試しましたが
一番しっとり・すべすべ効果を感じるのは尿素入り・無臭のUREAかなぁ。
香りが良いものの方が「ケアしてるわぁ~」と優雅な気持ちにはなりますけどね。

Florena のハンドクリームもさすがドイツ製!香りも効果も満足です。
多慶屋で安く買えるので、何度リピートしたことか。
Q10入りの方も良かったです。

両方ともこちらでは手に入らないものなので、大切に大切に使っています。

ボディショップのビタミンE(老化防止)のハンドクリームも気になるなぁ。
[PR]
by beau_epi | 2007-02-08 07:03 | 日常

コーンパン

日本との時差が9時間の今、ダンナは5時20分に出掛けています。
それからが私の時間♪

二度寝したり、インターネットでドラマを見たり、追い込まれてフランス語の宿題をしたり。
そしてパンを作ったり。

この日は習いたてのコーンパンを作りました。
コーンのやさしい甘さがホッとさせてくれて、ソーセージロールを超えての好物ナンバーワン。
a0085613_637968.jpg


暗いうちからの作業で日の出とともに仕上がり。
本当に、パン屋さんのようですね・・・。(苦笑)
[PR]
by beau_epi | 2007-02-08 06:39 | 家ごはん