本帰国が決まりました。

オオカミ少年(いや、おじさんか)並に春と秋の異動シーズンになるたびに
「今回、おれ異動かも・・・」と私を慌てさせていたダンナ。
ついに日本への帰国となりました。
毎回、そんなやりとりがあったので私は不思議と動じることなく。
まぁ、ダンナは3年半、私は3年いたから職種的には帰国も驚くことではないし。
ダンナからの電話を切ってからすぐ“Yahoo不動産”を開いた私であります。
実際に日本へ戻るのは10月末~11月上旬になりそうです。

もちろん、慣れ親しんだお友達、街と離れるのは寂しいですよ。
その類のお話はもっとセンチメンタルな気分の時につらつら書き連ねるとして・・・(笑)
とり急ぎ、みなさんにご報告です。
[PR]
# by beau_epi | 2007-09-20 19:48 | 日常

スペイン旅行のおまけ

時間をもて余した飛行機の中、お互いがお互いの顔を描いてみました。
似てるかな?(笑)

a0085613_5352484.jpg

(上がワタシで下がダンナ・・・)
[PR]
# by beau_epi | 2007-09-20 05:36 | 旅行

Marbella Porto Buenos

マルベーラに行くなら、とダンナの同僚に薦められた Porto Buenos。
フランス語の先生にも「夏休みは南スペインに行きました」と話したら
「Marbella? Porto Buenos?」と聞かれたので知名度のある所なのかも。
ホテル裏のAv. Ramon y Cajal からバスで西に2、30分くらいでしょうか。

港にリッチな人のクルーザーが多く泊まり、なかなか爽快な景色。
a0085613_20464222.jpg


風も気持ちよく灯台まで散歩。
a0085613_20563175.jpg

a0085613_20535233.jpg

卒業旅行中か日本人の女の子二人組が楽しそうに写真を撮っていました。
微笑ましくって、思わず「写真、撮りましょうか?」と声をかけそうになったのですが
それって“おばさん現象”かしら・・・。(苦笑)
まぁ、今はセルフタイマーでもキレイに撮れるようカメラも進化しているので
余計なお世話ですね。

夕食はお味はごくごく普通だったイタリアンで。
某雑誌を愛読しているダンナが見つけてきました・・・。
a0085613_20594330.jpg

[PR]
# by beau_epi | 2007-09-16 21:04 | 旅行

Marbella 旧市街

ホテル前の Av. Douque de Ahumada と交差する C. Padre Jose Vera の
辺りから旧市街を40分程で一周してくれるトラムに乗ってみました。
出発点に戻ってくれるので、地理を何となく頭にいれたいときにいいかも。
a0085613_08399.jpg

a0085613_085831.jpg


そして翌日は徒歩でブラブラ。
スペインらしい白い壁の町並み。
a0085613_0122559.jpg

a0085613_01392.jpg

a0085613_0134949.jpg


民家の前も通ったのですが、こういった家には冷房はついていませんでした。
真夏は30度超えの気温が続くだろうに、湿気がないので過ごせるのでしょうか。
窓や玄関が開け放してあった家も多かったので、チラっと覗いたところ
玄関すぐにテレビがある家が多々。面白い間取りでした。
[PR]
# by beau_epi | 2007-09-16 00:21 | 旅行

Marbella ごはん

朝食を済ませ、着替えて10時頃にはプールサイドへ。
泳いだり、本を読んだりして14時頃からは水着の上にワンピを着てホテル前の通りを
散歩がてらアイスを食べたり、ブラブラ。
15時頃から再びプールへ、17時には部屋に戻ってシャワーを浴び出掛ける、というのが
滞在中のお決まりになりました。

ホテルとビーチの間の道、Av. Doque de Ahumada。
a0085613_23321225.jpg

この通りにはカフェやレストランが沢山並んでいます。

そのなかで毎日通ったのがスペイン版、パブのようなこのお店。
おやつにビールとコーラ、ちょっとしたイカリングなどのタパス(つまみ?)を。
a0085613_2335313.jpg

a0085613_2336785.jpg


そして2回も行ったホテルそばのインド料理のお店、『Jaipur』
同じく Av. Doque de Ahumada 沿いにあります。
a0085613_23421093.jpg

マサラソースと食べるタンドーリ、カレー、ラッシーも全て美味しかったです。
a0085613_23441676.jpg

a0085613_2345234.jpg

ロンドンではコリアンダー(パクチー?)が使われていることが多いようで、
私はインド料理屋さんにはあまり足を運びません。
こちらのカレーはその心配はありませんでした♪

そしてロンドンと比べたら物価の安いこと・・・。
何を食べても美味しくて「安ーい!」と感激。観光地なのにね。
[PR]
# by beau_epi | 2007-09-15 23:52 | 旅行

Marbella ホテル

9月上旬、5泊6日でスペインのマルベーラに行ってきました。
一箇所滞在にしては最長の日程。飽きないように本も沢山持っていきました。

マラガ空港からタクシーで45分、今回のホテルは「日焼けだ!海だ!」と騒ぐダンナの
願いを叶えるべく Hotel el Fuerte Marbella です。
ビーチの直結している上に、周辺にはたくさんの飲食店、旧市街やバス停も
近くとっても良い立地でした。
チェックインを待つ間、飲み物のサービスが中庭のカフェで。
a0085613_2372290.jpg


ホテル自体も豪奢な感じではないけど朝食も充実しているし、改装後とあって綺麗。
家族連れから老夫婦まで年齢層も様々でした。
お部屋からは海が見えました。
a0085613_23906.jpg


残念なことにビーチは砂でなく砂利っぽくて痛かったので初日以外はホテルのプールで
過ごすことに。
プールサイド以外にもベットとパラソルが出ていて、皆思い思いの時間を過ごしていました。
a0085613_2313169.jpg

a0085613_23105824.jpg

私も久し振りにプールで泳ぎました。ゴーグルも持っていけばよかったかな。
中学時代の水泳部のあの合宿以来、トラウマでしょうか、プールが苦手だったんですけどね。
暑い中でのプールはとても気持ちが良かったです。
[PR]
# by beau_epi | 2007-09-15 23:21 | 旅行

プラム

今日で8月も終わり。めっきり秋っぽくなったロンドンです。
曇りの日は肌寒く、買い物帰りにバスを待ちながら「帰ったらお風呂にはいりたいなぁ」
とつぶやくこと多々。

スーパーに行くと彩りもキレイな果物が並んでいるのですが
イチゴやその他ベリー系を始め、あまり甘くないことが多いんですよね。
が、久し振りのヒットがありました。
a0085613_20423034.jpg

(食べかけですが・・・)
perfectly ripe flavour king plums @waitrose

プラムは好きでよく買うのですがコレは他に類をみないくらい甘くコクがあり
美味しかったです。おおぶりだったのに。
“king”だからか、おフランスからのものだからか謎ですが。

気に入ると飽きるまで、ずーーーーっと同じ物を食べ続ける私。
しばらくこのプラムにお世話になりそう。
[PR]
# by beau_epi | 2007-08-31 20:49 | お気に入り

Daylesford Organic

今年の春頃、Pimlico Road に出来た『Daylesford Organic』
a0085613_3553356.jpg

高いし場所柄、人が入るのかしら?なんて心配していたのですが何故か連日盛況。
私も一度ブランチをしてみたのですが、うーん・・・、お味はまぁまぁかな。
やっぱりこっちの人は「オーガニック」に弱いのかも。

ハーヴィーの上にも入ったり勢いを増しているのか、私のお気に入りだった
同じPimlico Road の花屋さんも乗っ取られてしまいました。
a0085613_3584645.jpg

a0085613_401691.jpg

a0085613_404515.jpg


このお店のコンセプトなのか、グリーンやホワイトのお花が中心。
以前のごちゃっとした花屋さんを知っているだけに物足りないかなぁ。
あ、でも置いてあるカゴバックとエコバックは、なかなかステキでしたよ。
[PR]
# by beau_epi | 2007-08-31 04:09 | 日常

洋梨のパウンドケーキ

何を隠そう、スウィーツ好きの私なのにお菓子作り全般が苦手です。
特に苦手科目が、寒点・ゼラチンの固める系とケーキ類。
固める系は調度良く固まった験しがない。(涙)

が、私は自分でシュークリームを作れるようになるのが夢なんです。
その夢に一歩近づくべく、電動ハンドミキサーを購入♪
電化製品は電圧、プラグが日本と異なるので買うのを躊躇していたのですが
TESCOの自社ブランドで£5 しませんでした! 
コルドン・ブルーでは泡立ては手でやるそうなので、根性さえあれば出来ないことも
ないけれど、そんな根性があれば私はステキ女子なっているはず?(笑)

前置きが長くなりましたが、手始めに冷蔵庫にあった洋梨でパウンドケーキを
作ってみました。
しかし、これも最初は失敗。
バターの油分と卵白の水分と温度差で分離。それはそれはおぞましい光景に。
ネットで調べたら卵黄、卵白を別立てで、それも解消されるとか。
面倒だけど、そうしたところ、今まで作った中で一番しっとりしたものが。
初めて自分でも美味しい!と思える仕上がりになりました。
a0085613_1603697.jpg


お菓子作りって計量やちょっとした手間を面倒がってはいけないのですね。
よく勉強になりました・・・。
[PR]
# by beau_epi | 2007-08-30 16:05 | スイーツ

KJLのリンゴ

セール中、お友達に「色違いで買おうよ!」と誘われ、なんとなく購入。
当初は“戦利品”という程にはピンときていませんでした。

Kenneth Jay Lane のリンゴのネックレス。
最近、KJLではイチゴのネックレスをよく見かけましたが今回はリンゴを。
a0085613_15304812.jpg


色はクリアな赤やオフホワイトがあり、私は単品でこの色が気に入ったのでコレに。
衝動買いだし後悔するかなぁ、とも思ったのですが実は結構使えました。
好きな色ってやっぱり決まっているのか、私の服は割とグリーン系が多いので
意外と馴染むのです。

好きな色や形って身につけていると、ふとした瞬間幸せな気持ちになるので
ヒーリング効果もあるかも。
ただ、この長さのネックレスって満腹の時は歩くたびにボンボンお腹に当たって
苦しいのがたまにキズ・・・。
[PR]
# by beau_epi | 2007-08-30 15:43 | お買い物